新着情報一覧

ビタミンEを取り過ぎると骨粗しょう症の危険(毎日新聞)




今回は毎日新聞に掲載された記事をご紹介します。

「ビタミンEを取り過ぎると骨粗しょう症の危険」




 ビタミンEを取り過ぎると骨粗しょう症を起こす危険があることを、竹田秀・慶応大特任准教授の研究チームが突き止めた。ビタミンEは、老化防止に有効とされる抗酸化作用があり、最も人気のあるサプリメント(栄養機能食品)の一つ。4日付の米科学誌ネイチャーメディシン(電子版)に発表した。
 健康な骨は、骨を作る細胞と壊す細胞「破骨細胞」がバランス良く働いて維持される。ビタミンは骨の強度に関わり、特にビタミンDは骨粗しょう症の治療に活用されている。しかし、ビタミンEの働きは謎だった。

 チームがビタミンEを取り込めないマウスを作って調べたところ、破骨細胞の働きが弱く全身の骨量が多いことに気づいた。そこで、破骨細胞を培養し、ビタミンEを加えると、破骨細胞が巨大化することを発見。詳細に解析すると、ビタミンEが破骨細胞の巨大化に必要なたんぱく質の合成を促していることを突き止めた。さらに、正常なラットに毎日10ミリグラムのビタミンEを含んだ餌を8週間与えると、骨を壊す細胞の活動が高まり、骨粗しょう症になった。10ミリグラムは、人が1000ミリグラム摂取するのに相当し、主に海外で同量程度を含んだサプリメントが流通しているという。

  厚生労働省が定めるビタミンEの摂取上限は年代、性別で異なるが、最大は30〜49歳の男性で1日当たり900ミリグラム。食品では魚卵や植物油、ナッツ類に豊富だが、例えばアーモンドでも100グラム当たり約30ミリグラムで日常の食生活では問題ない。  竹田さんは「サプリメントの量ならば、骨がもろくなる可能性はある。骨の健康を維持するために摂取量を再検討してほしい」と話す。

 毎日新聞 「ビタミンEを取り過ぎると骨粗しょう症の危険」参照
ページの先頭へ戻る

for.R整体院では日々トレーニングに励んでいます。


for.R整体院では患者様の身体をケアする者として自分の身体も常にベストな状態に保たなくてはいけません。 その為に日夜トレーニングに励んでおります。





ページの先頭へ戻る

4月、5月限定キャンペーンのお知らせ

4月、5月限定!初めてご来院の方、全員に
サービスチケットをプレゼント!

<特典1> 
合計最大3,000円OFF
 4月、5月の期間中に初めてご来院頂く、全ての方に施術料金が割引になる、サービスチケット(初回割引と1,000円割引のチケット2枚)をプレゼント


<特典2>
岩盤ゲルマニウム温浴無料
 4月、5月の期間中に初めてご来院頂く、全ての
                          方に岩盤ゲルマニウム温浴無料券をプレゼント


                    注意事項
                    ・有効期限は初回来院日より1ヶ月となります。
                    ・平日10時から16時(最終受付15時)の間でのみご利用頂けます。
                    ・岩盤ゲルマニウム温浴無料券以外の割引券との併用はできません。
                    ・割引チケットはお会計の合計金額5000以上で一枚ご利用頂けます。
                    ・割引チケットはプリペイドカード購入時でもご使用頂けます。
                    ・ゲルマ無料券に関してはコース併用時のみ、ご使用頂けます。
                    ・ご紹介を受けた方でも、ご利用頂けます。

                    尚、ご不明な点がございましたら、当院までお問い合わせください。



ページの先頭へ戻る

田口先生が誕生日を迎えました。


本日、田口先生がめでたく
        お誕生日を迎えました。


 閉院後に錦糸町のスタッフ全員でささやかながら、お祝いをしました。

 今年も更なる成長をしてくれる様、スタッフ一同願っております。









ページの先頭へ戻る

iPhoneアプリにて「腸セラピー」を監修しました。


この度、株式会社for.Rでは
「腸セラピー」のiPhoneアプリを監修いたしました。


これまで行なっておりました、「リメイク腸セラピー」のセルフケアの一環として、活用して頂けるものとなっております。
更に、施術と合わせてお使い頂くことで、よりキレイな腸になります。是非お試し下さい。

ご利用はこちらから「腸セラピーiPhoneアプリ」




ページの先頭へ戻る